Live Lab. 二代目高橋竹山
2011年11月19日発売
アーティスト:二代目高橋竹山
津軽三味線を全国に広めた第一人者「初代・高橋竹山」から引き継がれた魂のこもった津軽三味線の音色…。
品番 ATLB-615
税込価格 ¥3,910(本体¥3,620)
収録時間 約60分

ダイジェスト映像
収録内容
「大人の音楽」をキーワードに、質の高い活動をしているアーティストのライヴパフォーマンスを毎回ピックアップ、幅広く紹介するライヴシリーズ『Live Lab.』
今回は「二代目高橋竹山」のライブをお届けする。
津軽三味線を全国に広めた第一人者「初代・高橋竹山」から引き継がれた魂のこもった津軽三味線の音色…。
伝統的な津軽三味線の旋律にモダンを融合させた津軽三味線演奏者:二代目 高橋竹山。
初のライヴDVDが登場!
収録曲
1.中じょんから節
2.新じょんから変奏曲
3.紅がすり抄
4いしかねぬるに
5.カーニバル
6.三味線よされ
7.三味線じょんから
8.即興曲
【ボーナストラック】
9.カム・ダウン・モーゼ
二代目 高橋竹山 プロフィール
17才の時、津軽三味線奏者の初代・高橋竹山のレコードを聴いたのがきっかけとなり、18才で竹山の内弟子となる。
三味線のみならず、名人とうたわれた成田雲竹の格調高い津軽民謡も師・竹山から学びながら、高橋竹与(ちくよ)の名で師・竹山と共に舞台に立つ。
内弟子生活6年を経て1979年に自立。
全国各地を年に約20ヶ所回り演奏活動を続けている。

1997年1月  「高橋竹与」改め「二代目・高橋竹山」襲名。
1998年9月  二代目襲名後の初のアルバム「三味線口説」発表。
1998年10月 アメリカ・ロサンゼルス、シアトルにて公演。 
2000年2月  アメリカ・ワシントンDC、ニューヨークにて公演。
2枚組アルバム「chikuzan」発表。
2008年10月 初代竹山 没後十年特別公演 ドラマリーディング
  「高橋竹山 津軽三味線ひとり旅」で演奏者として出演。
アルバム「三味線じょんから -竹山の汀へ-」発表。

難易度
-
楽器カフェ
amazonビデオ