ゼッタイ弾ける!アコースティック・ブルース・ギター超入門
2012年9月27日発売
アーティスト:静沢真紀
ブルースの醍醐味は生にある!
品番 ATDV-285
税込価格 ¥4,104(本体¥3,800)
JAN 4580154602856
ISBN 978-4-904741-95-5
特典 TAB譜封入
収録時間 約78分

サンプル映像
収録内容

こんにちは、静沢真紀です。
このDVDでは、アコギ1本で演奏するファンキーなブルースについて解説します。
腕の構造や手首の回転についてまで立ち返って解説するので、長時間演奏しても疲れることなく正確なリズムをキープし続けることができるようになります。
また、各リズムパターンにおける様々な美味しいフレーズ、定番フレーズもご紹介します。
さあ、私と一緒にアコースティックブルースギターにチャレンジしましょう!

CONTENTS
■DEMONSTRATION/Funky Blues in A with Flat Pick
■リズムの取り方
 ●「身体全体でリズムを取る」とは
 ●胸骨を動かして全身を連動させる練習
 ●上半身と下半身の連動をスムーズにさせるエクササイズ
■メトロノームに合わせてカウントする
 ●メトロノームに合わせてカウントする
 ●メトロノームの音を裏で聴く
 ●半分のテンポで2、4拍目で聴く
■ブラッシングのみでストロークする練習
 ●肩の内旋を使ってフレットを押さえる
 ●肘の曲げ伸ばし+前腕の回転でピッキングする
 ●ピックが弦に当たる時の深さ
 ●メトロノームに合わせて様々な音符を弾いてみる
■8ビートを弾く
 ●8ビートの感じ方
 ●シンコペーションが入ったパターン
 ●低音弦をダウンストロークのみで弾くロックンロールスタイルのバッキング
 ●開放弦を使ったパターン
■シャッフルを弾く
 ●シャッフルの感じ方
 ●ダウンストロークでのシャッフル
 ●ダウン+アップストロークでのシャッフル
 ●ブルースの様々なパターン
■ブギーを弾く
 ●ダウン+アップストロークでのブギー
 ●テンポが走らないようにするために
 ●3連符の3つ目の音を強調させる
 ●様々なフィルを加えた応用フレーズ
■4ビートを弾く
 ●4ビートの感じ方
 ●ジャズブルース風フレーズ
 ●ウォーキングベース
 ●ソロとコードを組み合わせたフレーズ
 ●コード、ベースライン、ソロを組み合わせたフレーズ
■16ビートを弾く
 ●16ビートの感じ方
 ●3,4拍目に単音のフレーズを加える
 ●跳ねるタイプの16ビート
■指弾きのテクニック~スラップ奏法
 ●弦を叩く位置
 ●ミュート
 ●人差し指で弦をひっかける
 ●スラップを使ったファンキーな練習パターン
 ●スラップを使ったパターンにコードを加える
■DEMONSTRATION/Funky Blues in E with Finger Picking
Amazonビデオをお買い上げいただいた皆様へ
DVDに封入されているTAB譜のデータ配布を希望される方は、お手数ですがpackage@atoss.co.jpまでお問い合わせください。
対応には数日いただくことがございます。
予めご了承ください。
難易度
初心者
楽器カフェ
amazonビデオ