スティーヴィー・サラス ファンク&ロック・リズム・テクニック
2008年11月20日発売
アーティスト:スティーヴィー・サラス
スティーヴィー・サラスが自らのギターワークについて解説!
品番 ATDV-170
税込価格
JAN 4580154601705
収録時間 約51分

在庫について
Amazonに在庫がない場合でも商品をご用意できる可能性があります。
お問い合わせフォーム
またはTEL:03-5474-2570よりお問い合わせください。
(平日AM10:00~PM6:00のみの対応となりますので予めご了承ください)
サンプル映像
収録内容
P-FUNKの総帥ジョージ・クリントンに見い出され、ブーツィー・コリンズ、ロッド・スチュアート、グレン・ヒューズ、テレンストレント・ダービー等の海外大物アーティストをはじめ稲葉浩志、Char等の日本人アーティストとの共演も数多いスティーヴィー・サラスが自らのギターワークについて解説。
シンプルなセッティングでリズム、リードの音色を決めていく様や、リズムアプローチ一つでファンクフィールを出すなど彼ならではの解説は必見。
また盟友でもあるT.M.スティーヴンス、デヴィッド・フレンドリーとのスタジオセッションもたっぷり収録。
スティーヴィー・サラス流のファンクギターアプローチを是非このDVDで感じて欲しい。(1994年作品)

CONTENTS

■イントロダクション
■FUNK RHYTHM TECHNIQUES
 ・シンプルなベースラインにのせるファンク的アプローチ
■LIVE PERFORMANCE TRACKⅠ
■SOLO RHYTHM TECHNIQUES
 ・リズムをしっかり取ることでソロプレイも楽に弾ける
 ・リズム・ギターからリードへ交互に弾いてみる
■FUNK&ROCK SOUND WORK
 ・ギターのヴォリュームコントロールでリズム、ソロの音色を作る
 ・リズム一つでファンクにできる
■MUSIC INFLUENCE PART1
 ・スティーヴィー・サラスインタビュー
■RHYTHM TECHNIQUE with Wow WOw
 ・ペダル・ワウ等のエフェクターについて
■LIVE PERFORMANCE TARCKⅡ
■MUSIC INFLUENCE PART2
 ・スティーヴィー・サラスインタビュー
■STUDIO&LIVE TECHNIQUES
 ・スタジオとライヴでのギターアレンジ
■LIVE PERFORMANCE TRACKⅢ

難易度
超絶
楽器カフェ
amazonビデオ