Live Lab. MIHO NAKADA CORAZON LATINO
2013年8月29日発売
アーティスト:仲田美穂,佐野聡,高橋ゲタ夫,美座良彦
キューバンジャズに魅せられた仲田美穂の熱い熱いサウンドをお楽しみください
品番 ATLB-641
税込価格 ¥3,910(本体¥3,620)
JAN 4580154606410
収録時間 約60分

収録内容
「大人の音楽」をキーワードに、質の高い活動をしているアーティストのライヴパフォーマンスを毎回ピックアップ、幅広く紹介するライヴシリーズ『Live Lab.』
今回は「MIHO NAKADA CORAZON LATINO」のライブをお届けする。
仲田美穂(P)が率いるCORAZON LATINOは“ラテンの心”というバンド名の通り、いつも情熱的で笑顔にあふれたライブを繰り広げます。
メンバーはジャパニーズサルサシーンの先駆者「オルケスタ・デル・ソル」や「松岡直也&WESING」に参加、数々のミュージシャンと共演してきたラテンベーシストの第一人者:高橋ゲタ夫。
日本を代表するラテンジャズビックバンド「熱帯Jazz楽団」のメンバーでもあり、THE BOOM、MISIA、中森明菜ほか多くのミュージシャンから引く手あまたのドラマー、ミザリートこと美座良彦。
松原正樹/TRIFORCE、安全地帯、UA、他、数多くのアルバムに参加し斉藤和義の全国ツアーでは、トロンボーン、パーカッション、キーボードなど13種類の楽器で参加したスーパーマルチプレイヤーの佐野聡。
これら強力な個性を発揮するミュージシャンを相手に、仲田美穂の弾けるようなピアノが躍動します。
キューバンジャズに魅せられた仲田美穂の熱い熱いサウンドをお楽しみください。
収録曲
1.El manisero
2.Cerezo rosa
3.Mi Querida
4.Sweet Memories
【ボーナストラック】
5.銀河鉄道999
6.Smoke Gets In Your Eyes
仲田美穂 プロフィール
横浜出身。国立音楽大学ピアノ科卒業。
大学卒業後訪れたキューバの音楽に感銘を受け、数少ない女性ラテンピアニストとして活動。
また女性サルサバンド“ソンレイナス”や女性ビッグバンド“ブルーエアロノーツ・オーケストラ”のメンバーとして国内外のフェスやツアーなどにも参加。
2008年にはリーダーアルバム『CORAZON』を発表。
難易度
-
楽器カフェ
amazonビデオ