【LP】PARACHUTE / パラシュート『NEVER LANDING』
2016年9月21日発売
アーティスト:PARACHUTE / パラシュート
松原正樹在籍時最後のライヴを完全収録!
品番 ATDV-415(Disc1)
ATDV-416(Disc2)
税込価格 ¥7,344(本体¥6,800)
JAN 4580154604157
特典 ハイレゾ音源ダウンロードカード封入

特典ダウンロードをご利用のお客様へ

サーバー移行に伴い、ダウンロードページを変更させていただきました。
お求めいただきました商品のタイトルとIDナンバーを
package@atoss.co.jpまでメールでお送り下さい。
新ダウンロードページをご案内します。
尚、新ダウンロードページには有効期限はございません。

サンプル映像
収録内容
永遠に輝く「生きている音」…。
2015年9月8日、金沢北國新聞赤羽ホールでのライヴを完全収録。
ハイレゾ音源ダウンロードカードを封入した完全版!

収録曲
Disc1
1.ARESA KORESA
2.AMIGO
3.AUTUMN NIGHTS
4.SWITCH BLADE HERO
5.SECRETS OF PARADISE
6.BANANA MOON
7.COCKTAIL NIGHT
8.IF YOU’RE LOOKING FOR LOVE
9.NE-ON

Disc2
1.MIURA WIND
2.TABOO’80
3.GRAVITATIONS
4.SNIPER
5.AGATHA
6.HERCULES
7.JASMINE
8.THE DEALER

1.松原正樹 最後のライヴ
松任谷由実「恋人がサンタクロース」、松田聖子「瞳はダイアモンド」、KinKi Kids「ジェット・コースター・ロマンス」…。
数えきれない程の名曲に命を吹き込んできた松原正樹は、2015年5月に癌が発覚するも病を乗り越えて復帰。
松原正樹の地元:北陸で開催された本ツアーでは本人は心から演奏を楽しんでおり、本公演でも同氏らしい演奏を見せつけた。
しかし、本作録音公演の5ヶ月後に逝去。
本作が最後のライヴ作品となった。
>>(以下、井上鑑氏HPより引用)
「The One And Only」
うねる、と言うか、息が長い、と呼ぶべきか、奥行きが豊か、と表現すれば良いのか。
腕が有り、手がその動きを伝え、指がピックを持って、更にその先にギターが有るはずなのに、心からそのまま音楽が生まれてくる人だった。
優しい目で飾らない言葉を語った。
料理は音楽と似ていると言ってご馳走してくれた味は決して忘れられない。
松原正樹という芸術家と一緒に音楽を創れたことの幸福は計り知れない大きさだけれど、失った悲しさと並べることはいつまでも出来ないだろう。
最後のフレーズまで自分らしく弾き切った松つぁんと支え続けてきたご家族、関係者諸氏へ尊敬と共感、そして追悼の思いを表したい。
僕(たち)の耳からあなたのギターが聞こえなくなる日は来ない、と改めて感じていることも。
So Long.
(引用ここまで)
本作ではその「唯一無二」の演奏を余すところなく収録している。

2.30年ぶりの単独ホールライブ
1982年のライヴを境に活動休止していたPARACHUTEは、2003年5月の「CROSSOVER JAPAN ’03」で21年ぶりに復活。
さらに2012年12月29日に東京国際フォーラムで開催された「LIVE IN TOKYO CROSSOVER NIGHT」で9年ぶりのライヴを、2014年には35周年記念となるクラブツアーを開催した。
本作録音時のライヴは、単独でのホール公演としてはなんと30年ぶりとなる貴重なライヴ。
2014年の35周年記念ツアーも音源化されているが、その時の演奏・録音の違いも楽しむことができる。

3.メンバー全員が監修&日本を代表する最高峰エンジニアが結集
安藤芳彦、今剛、井上鑑、マイク・ダン、松原正樹、林立夫、斉藤ノヴ…。
日本音楽界の至宝ともいえるという錚々たるメンバーが集ったバンド:PARACHUTEのメンバー全員が、選曲からサウンドプロダクションに至るまで参加。
安藤芳彦はキャッチコピーライティング、井上鑑はジャケットイラストレーションまで手掛けた。
さらに、数々の名盤を手がけ錚々たる賞を総ナメする三浦瑞夫氏[Mixer’ LAB.]がミックスを、川﨑洋氏 [FLAIR
MASTERING WORKS]がマスタリングを担当。
LPカッティングは「日本のマスタリングの父」と呼ばれ、72才の現在も日本屈指のマスタリングエンジニア/カッティングエンジニアとして活躍する小鐵徹氏が担当した。
日本を代表する最高峰のエンジニアが結集し、その誇りをかけて作り上げた業の結晶とも言える作品に仕上がっている。

4.初のライヴ収録を含むベスト&レア選曲
2014年に開催された35周年記念ライヴでの演奏曲数を大きく上回る、全17曲・90分を収録。代表曲「HERCULES」
「ARESA KORESA」「The Dealer」はもちろん、今剛と松原正樹のコンビネーションが光るギターインストナンバー「NE-ON」
「MIURA WIND」、極上のAOR「Switch-Blade Hero」「If You Looking for Love」、初のライヴ音源収録となる「Cocktail Night」
「SECRETS OF PARADISE」「GRAVITATIONS」も収録。
パラシュートの幅広い音楽性、それを表現し得る圧倒的な演奏力を堪能できるライヴ作品。

5.ハイレゾ音源ダウンロード封入
パラシュートの作品としては初となる96k/32bitでのハイレゾレコーディング&マスタリング。
CDを超える情報量で圧倒的な演奏を高次元で再現。
LPではアナログならではの温かく伸びやかなサウンドを、ハイレゾでは臨場感溢れるサウンドを体感することができる。

収録曲全曲解説
ARESA KORESA
本作は斉藤ノヴによるホイッスルと、それに呼応する待ってましたと言わんばかりの大歓声で幕を開ける。
2014年の35周年記念ライヴではアンコールに演奏されたパラシュートの代表曲。
イントロのツインギターグルーヴは正にパラシュートのお家芸。

AMIGO
遊び心溢れる歌詞とメロディー、そして絶妙のアレンジが魅力のボーカルナンバー。
カラフルでバラエティ豊かなパラシュートの魅力を堪能できる。
ラテンフィールのグルーヴの上で踊る井上鑑のソロプレイは圧巻。

AUTUMN NIGHTS
1~2曲目とは打って変わった切ないメロディーが印象的なバラード。
林立夫のブラシプレイ、今剛のフィードバックを活かしたギターサウンドが、原曲にも増してアダルト・オリエンテッドな雰囲気を醸し出している。

SWITCH BLADE HERO
ツインギター&キーボードのリフをドラムとパーカッションが引き立てるパラシュートならではのアンサンブルを楽しむことができる楽曲。
2014年の35周年記念ライヴでも演奏されたが、今回はさらにエンディングの松原~井上と続くソロがスケールアップ。

SECRETS OF PARADISE
何とライヴで今まで演奏されることのなかったレアな選曲。
マイクの甘いヴォーカルに絶妙のツインギターが絡むパラシュートらしいAORナンバー。

BANANA MOON
歯切れのよいツインギターのバッキングに独特のグルーヴが絡むユニークな楽曲。
2014年の35周年記念ライヴにも収録。
今作でも極上のスライドギターが楽しめる。

COCKTAIL NIGHT
世界中のカクテルの名前を織り込んだ遊び心溢れるポップナンバー。
パラシュートならではのスイートでスムーズなグルーヴ感が楽しめる。
ライヴでの演奏は珍しく初収録となる。

IF YOU’RE LOOKING FOR LOVE
マイクの甘いヴォーカル、メンバーによる分厚いコーラス、
そしてその歌をツイン・ギターの極上のサウンドが引き立てる、パラシュートならではのAOR。

NE-ON
今でもライブで演奏されることも多い幻想的なギターインストナンバー。
美しく伸びやかなトーンと琴線に触れるチョーキング、そして今・松原両氏の息の合ったギターアンサンブルが堪能できる。
35周年記念ライヴでも演奏されたが、今回は新たなソロバースがアレンジ的に追加され構成が大幅にスケールアップ。

MIURA WIND
生ギターの美しいハーモ二クスとアンサンブルで幕を開けるインストナンバー。
三浦海岸での合宿中眠れずに朝を迎えた松原正樹が、その日の朝陽を一身に受け感動してその場で書き上げ今剛が仕上げを施したという、松原正樹にとって意義深い楽曲。

TABOO’80
『CROSSOVER JAPAN ’03』や35周年ライヴでも演奏された今剛作曲のインストナンバー。
今作でも重いグルーヴに絡む極上のギターサウンドを余すことなく披露している。

GRAVITATIONS
ヨコハマタイヤTV-CMとしてもおなじみの井上鑑による楽曲がまさかのセットリスト入り。
この曲が収録されている邦楽史に残る名作『予言者の夢(PROPHETIC DREAM)』は、パラシュートのメンバーが多数参加している。

SNIPER
言わずと知れた松原正樹の代表曲。
ライヴも終盤に差し掛かり、松原正樹のソロが文字通り鬼気迫っている。
ドラマティックな曲展開も相まって、息をつかせぬ緊張感溢れるプレイとなった。

AGATHA
今剛のソロアルバム「STUDIO CAT」に収録された、自身の代表曲。
松原正樹との圧巻のツインギター、そしてそれを引き立てる鉄壁のアンサンブル。
パラシュートの演奏を堪能できる1曲。

HERCULES
ライブで常に定番となっていたパラシュートの代表曲。
インスト曲でありながら印象的なメロディーに溢れた松原正樹テイスト満載の名曲。
後半のリズムアンサンブルも聞きものだが、前2曲に続きこの曲でも松原正樹が素晴らしいソロを演奏している。

JASMINE
心地よいヴォコーダーとペダルスティールが印象的な異国情緒溢れるナンバー。
1980年に発売された記念すべき1stアルバム『from AISIAN PORT』に収録。
安藤芳彦が旅先での切ない思いを綴った思い出深い楽曲。

THE DEALER
35周年記念ライヴでも終盤に演奏されたマイク・ダンの名曲。
ライヴのエンディングに花を添える大盛り上がりの8ビートナンバーはファンキーなロックピアノとパワフルなペダルスティールギターが印象的である。
そして圧倒的なスピード感を生み出す林、ノヴの打楽器ふたりの名演も聞き逃せない。
名演だったことを証明するように、エンディングでは割れんばかりの拍手が鳴り響く。

メンバー
安藤芳彦
今剛
井上鑑
マイク・ダン
松原正樹
林立夫
斉藤ノヴ
難易度
中級者~上級者
楽器カフェ
amazonビデオ