小沼ようすけ ニュー・スタイル・オブ・ジャズ・ギター
2014年10月27日発売
アーティスト:小沼ようすけ
小沼ようすけによる初の教則DVD!
品番 ATDV-369
税込価格 ¥4,860(本体¥4,500)
JAN 4580154603693
ISBN 978-4-907047-80-1
特典 本人直筆譜面封入
収録時間 約108分

サンプル映像
収録内容
数々のギターコンテストを総嘗めにした実績を持つ確固たる演奏力と豊かな感性を併せ持ち、ジャズの概念を超えて活躍するギタリスト:小沼ようすけによる初の教則DVD。
独特のトーンとグルーヴを生み出すフィンガーピッキングについてや、盟友:宮本貴奈、鈴木正人、仙道さおりとのここでしか見れないセッションを通じてインプロヴィゼ-ションについて解説する。
そのテクニックを堪能できるスタジオライヴも収録。
contents
■Demonstration 『Super Moon』
■アコースティックギターの演奏におけるセッティング
■フィンガーピッキング
 ●何故指で弾くか
 ●指弾きの魅力
 ●使用弦
 ●指の使い方
■指弾きでの表現力を鍛える運指練習
●ダイナミクスをつける
 ●弾く位置を意識する
 ●芯のあるトーンを出す秘訣
 ●指だけでドラムのリズムパターンを表現する
 ●ボディ叩きやスラップを交えたパーカッシヴなプレイ
■アコースティックギターの音の特徴と奏法について
■エレクトリックギターの音の特徴と奏法について
 ●エレクトリックギターの演奏におけるセッティング
 ●アコギとエレキのダイナミクスの違い
 ●指弾きでのカッティング
■ベースライン
 ●ベースラインを生き生きさせる
 ●親指と人差し指でのミュートをゴーストノートとして使う
 ●スライドや3連を入れてアクセントをつける
 ●セッションする相手に応じてダイナミクスを調整する
■シンプルな3コード進行内で代理コード解釈という
クリエイティビティ溢れるジャズ的アプローチ例
■デュオでのセッション『Fly Way』feat.宮本貴奈
■トリオでのセッション『Explorer』feat.鈴木正人&仙道さおり
■Demonstration / Improvisation(with Loop Machine)
小沼ようすけ プロフィール
1999年:ギブソン・ジャズ・ギター・コンテストでの優勝を皮切りにプロ活動を開始。
2001年:「nu jazz」でソニーミュージックよりデビュー。
4作目「スリー・ブライマリー・カラーズ」でリチャード・ボナ(bass)と共演し、奏でられる音色から溢れる広大さ、美しさに感銘を受けフィンガーピッカーに転向。
2006年より拠点を湘南に移す。
本人のライフスタイルを音で表現することに傾倒したアルバム「Beautiful day」、「Jam Ka」で新たな小沼ワールドを開拓。
2014年8作目となる「GNJ」をT5Jazz Recordsからリリース。
ジャンルの壁を越えて常に進化するその奏法、常に進行形であるその音楽性、まさに唯一無二なギタリストである。
難易度
中級者~上級者
楽器カフェ
amazonビデオ