究極のスライド・ギター
2014年2月27日発売
アーティスト:住友俊洋
歌うようにギターが弾ける!道を究めし名手が教える最高難易度のスライドプレイ
品番 ATDV-338
税込価格 ¥4,104(本体¥3,800)
JAN 4580154603389
ISBN 978-4-907047-49-8
特典 TAB譜封入
収録時間 約65分

サンプル映像
収録内容

スライドバーを当てる角度の見直しから一切の余計な音を許さないミュートまで、理想的な音を具現化するためのポイントを徹底的に突き詰めて解説します。
また、プリングとの合わせ技や響きと音の揺れを自在に操るハーモニクス奏法など、スライドギターでしかできない奏法も紹介。
スライドの可能性を限界以上に引き出し、その魅力を堪能できるようになります。

※本作ではスライド以外の奏法との併用と徹底したミュートの習得を目指すため、フィンガーピッキング/レギュラーチューニングで解説を進めていきます。

CONTENTS
■DEMONSTRATION『Funky Mama』
■スライドギターの魅力とは
■スライドバーを弦に当てる角度
●左手の親指の移動
 ●スライドバーを弦に当てる力加減
■左手のミュート
■右手のミュート
 ●フィンガーピッキングにおける右手のミュート
 ●弾いている指以外でミュート
 ●爪を使うミュート
 ●全弦を弾いてから鳴らしたくない音のみをミュートする
 ●真ん中の弦一本を抜いてミュートする
■トレモロ
■タッチハーモニックス奏法
■パームハーモニックス奏法
■サウンドメイキング
■DEMONSTRATION『”D” Blues』
■スライドに適したポジション
■解放弦へのプリングオフ
■DEMONSTRATION『That Dream From Heaven』

※本作に封入している譜面は、作品の特性上、紹介しているフレーズの内の一部のみ掲載しています。

Amazonビデオをお買い上げいただいた皆様へ
DVDに封入されているTAB譜のデータ配布を希望される方は、お手数ですがpackage@atoss.co.jpまでお問い合わせください。
対応には数日いただくことがございます。
予めご了承ください。
住友俊洋 プロフィール
1991年、THE SAVOY TRUFFLE結成。
日・米・欧を中心にワールドワイドに活動する。
ジョージア州アトランタで開催されたON THE BRICKSでは5万人の観衆の前でプレイ。
日本人として初めてSWEDEN ROCK FESTIVALのメインステージに出演。
2009年、マイク・ヴァーニーのプロデュースの元でChris&Bluestone Companyとしてアルバム「369」を発売。
米ビルボードのブルース部門で最高13位を獲得。
Z.Z.TOPのO.Aも務めるなど海外の活動も多いが、日本においても「Lightning Blues Guitar Festival」に参加し、Char・鮎川誠・近藤房之助・山岸潤史らと競演。
現在も精力的にライヴ活動を行っている。
難易度
中級者~上級者
楽器カフェ
amazonビデオ