ATOSS INTERNATIONAL

商品の種類から探す


  •  

鈴木理恵子

このエントリーを含むはてなブックマーク

鈴木理恵子

桐朋学園大学卒業後、23歳で新日本フィルハーモニー交響楽団副コンサートミストレスに就任。在学中は篠崎功子氏に師事。インディアナ大学で名教授J.ギンゴールド氏に師事。夏季セミナーなどで、H.シェリング、N.ミルシタインの各氏に師事。帰国後は、全国各地でのリサイタルをはじめ、ソリストとして主要オーケストラと共演、また、霧島、倉 敷、北九州響フェスティバル、木曽福島音楽祭等に出演。ゲスト・アーティストとしてフランス、ニース音楽祭、アメリカ・アンカレッジフェスティバル等に招かれ、J.J.カントロフ、J.ルヴィエ、A.マリオン等世界のトップアーティストと共演、1997年からはソロを中心に活動している。

 

《関連サイト》
◆ 鈴木理恵子 オフィシャルサイト

 

出演作品

関連商品/関連記事

  • 関連記事が見つかりません

このエントリーへのつぶやき

facebook

TWITTER