ATOSS INTERNATIONAL

商品の種類から探す


  •  

ドラム・チューニング完全攻略~ライヴ&リハーサル編

2015年07月15日更新 このエントリーを含むはてなブックマーク

ドラム・チューニング完全攻略~ライヴ&リハーサル編
2015年8月27日発売 NEW!
アーティスト:的場誠也
音が良くなる!叩きやすくなる!ドラムがもっと楽しくなる! ドラムの潜在能力を最大限に引き出す方法が満載!
品番 ATDV-394
税込価格 定価(本体¥3,800+税)
JAN 4580154603945
ISBN 978-4-86585-012-3
特典 解説書封入
収録時間 約80分

amazonで購入


収録内容

音が良くなる!叩きやすくなる!ドラムがもっと楽しくなる!

リハスタでの練習やライヴにおいて、
ドラムの音はチューニングに大きく左右されます。
しっかりチューニングされているドラムは出音がよく、 
とても叩きやすいのに対し、
チューニングが狂っていると音が伸びず、
思うような演奏ができないもの。
チューニングを直そうとすると
時間がかかって周りに迷惑をかけてしまったり、
さらに音が狂ってしまったり、悪循環に陥りがち・・・。

だからこそしっかりチューニングできなければ
ならないのに、ドラムのチューニングは
他の楽器とは違い、明確な基準や方法が存在せず、
感覚や慣れに頼りがちな側面があります。

本作では、ライヴやリハーサルにおいて、
スピーディーに思い通りの音が作れるようになることを
目的に、チューニングの明確な手順と、
音作りのポイントをわかりやすく解説します。

音が狂いにくく、抜けやすくするための仕込み方に始まり、
タムとスネアが持つ9つの音のバリエーション紹介、
トラブルがおきた場合の対処法まで網羅。
ドラムの音を生き返らせるバイブルとなる作品です。

■ドラム・チューニングの基本概念~楽器を振動させるために
■チューニングの仕込み
 ◎タムのチューニング
  ●タムの構造と各パーツの役割
  ●ボトムのチューニング
  ●打面のチューニング
 ◎バスドラムのチューニング
 ◎スネアのチューニング
■均等張り
■チューニングの展開
 ◎9種類のバリエーション
 ◎チューニングの裏技!両面同時チューニング
■ドラム・セット全体でのチューニング
 ◎スネア打面で音域を作る3パターン
  ●ボトムMID×打面LOW
  ●ボトムMID×打面MID
  ●ボトムMID×打面HIGH
 ◎スネアボトムで表情を作る3パターン
  ●打面LOW×ボトムLOW
  ●打面LOW×ボトムMID
  ●打面LOW×ボトムHIGH
 ◎音程チューニング
  ●5度推移
  ●3度推移
 ◎セット・チューニングのバリエーション
  ●デッド・サウンド
  ●ライブ・サウンド
■トラブルシューティング
 ◎倍音(サステイン)のカット
 ◎共鳴を消す
 ◎リハスタで音が反響してしまう場合
 ◎ミュートしても音が抑えられない場合

インストラクター:的場誠也/プロフィール
的場誠也 … 89年に熊本から上京しCDデビュー。その後、フリーのドラマーを経てドラム・チューナーとして活動。
The Telephones、PlasticTree、NICO Touches the Walls、La’cryma Christi、Pierrot、河村隆一、杏子など
過去7,000曲以上にドラム・テックとして参加。
現在はリハーサル・スタジオのドラム・メンテナンスも行う他、
チューニング・セミナーの開催など、後進の育成にも力を注いでいる。

難易度

中級者~上級者

関連商品/関連記事

このエントリーへのつぶやき

コメント、トラックバックは受け付けておりません。

コメント

facebook

TWITTER